03-4405-0840
(09:30〜18:30/土日・祝日除く)

電話アイコン

メールアイコン

2021.08.04

プレスリリース

不動産DX企業の株式会社iimon(イイモン)、首都圏を中心に23拠点を展開する株式会社S-FITの個人向け仲介全店舗で不動産仲介会社向け自動ツール「入力速いもん」及び「分析速いもん」の提供を開始

テクノロジーを利用して不動産仲介業務を自動化・効率化するサービスを展開する不動産DX企業の株式会社iimon(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:島田州平、以下「iimon」)は、首都圏を中心に23拠点を展開し、業務のDX化を推し進める株式会社S-FIT(本社:東京都港区、代表取締役:紫原友規、以下「S-FIT」)の個人向け仲介全店舗で自動物件入力システム『入力速いもん 及び 分析速いもん』の提供を開始したことをお知らせします。


《「入力速いもん」・「分析速いもん」導入に関する不動産会社様からのお問合せ》
TEL:03-4405-0840(土日祝を除く9:30~19:00)
資料請求はこちら:https://iimon.co.jp/document


■株式会社S-FIT 店舗事業部 営業推進グループ グループ長 坪井國義氏のコメント

Q、「入力速いもん」を導入した理由を教えてください。
A、業務時間帯の1/5近くを入力業務の時間として割いていました。また、新人が入社するたび、入力業務に対する教育を実施していますが、新入が習熟するまでに約1~2ヶ月の歳月を必要としています。
入力に掛かる時間を削減し、資料送付・アフターケアなどの時間に回し、お客様へのサービス向上の時間を増やしたいと考えていたところで「入力速いもん」のお話を頂き、導入に至りました。



Q、併せて「分析速いもん」を導入した理由を教えてください。
A、反響数は毎年増加傾向にありますが、反響獲得の為に多くの時間を費やしています。
実際にエンド側のポータルサイトをチェックし、代表物件になれるのか、ユニーク物件として掲載出来るのか、などの確認を上位役職者が行っていました。上位役職者が接客中、外出中であると、代表物件に対する確認や原稿選定に更なる時間が掛かるなど、属人化した状態が発生しています。
「分析速いもん」では、即座に他社の点数把握が可能で、代表物件が誰でも判断出来るため、上位役職者不在でも安定した原稿選定が可能となると考えたためです。

Q、物件入力自動化前の課題はありましたでしょうか?
A、複製物件の際に、細かい設備等のチェックが漏れてしまい、入力に若干の誤りがある状態で掲載してしまうといったことが稀に発生していました。



Q、入力自動化を導入することにより変わったことを教えてください。
A、「入力速いもん」では、細かい変更部分なども自動的に変更を行ってくれるため、掲載に対するヒューマンエラーが削減出来ました。また、新規出店店舗は複製物件がない為、OPEN時の作業効率を大幅に高めてくれました。



Q、今後、株式会社iimonに期待していることを教えてください。
A、過去の反響データから、市場に出ているどの物件が効果的に反響を出せるのか自動的に教えてくれる「原稿だせるもん」のような原稿自動選定の仕組みが欲しいです。
この仕組みがあると、
原稿選定 ⇒ 掲載効果分析 ⇒ 掲載
までをほとんど自動的に行えるようになるため、更に効率化が進むと考えています。



Q、最後に御社の今後の展開を教えてください。
A、首都圏を中心に毎年複数店舗の出店展開を計画しています。
また、接客や業務のペーパーレス化を皮切りに、DX化を促進していく予定です。



株式会社S-FITについて
株式会社S-FITは、首都圏を中心に23拠点を展開する総合不動産企業です。
一般の方から法人、学生、高齢者まで、お客様に合わせたお部屋探しをご提案しております。
また、賃貸・管理・不動産開発・リノベーション・介護等、不動産に関わる様々なサービスをセグメント分けし、各事業がシナジーを発揮する事でワンストップサービスを実現しています。





■自動物件入力システム「入力速いもん」とは

不動産仲介経験者が10年以上の入力ノウハウを結集してつくった、不動産仲介会社向けの物件入力ツールです。
新規物件入力機能・複製編集入力機能・被り物件確認機能・画像最適化機能を搭載しており、
物出し(入力物件の収集作業)から入力完了までの最短で行い、最大のパフォーマンスを発揮します。
これまで物件入力の教育に要してきたコストや、入力間違えによる物件掲載停止リスクを最小限に抑えることができます。また導入も既存のコンバータや入力方法を変えることなく、わずか2クリックで完了するのも魅力の一つです。


■自動分析システム「分析速いもん」とは

賃貸仲介経験者が10年以上のノウハウを結集してつくった、入力時や入力後に掲載物件の代表物件基準スコアをワンクリックで調べられる不動産会社向け自動分析システム。
これまで賃貸仲介会社は、限られた物件掲載枠の中でより多くの反響を得るために、物件の「数」・「質」・「速さ」に重きを置き、掲載を行ってきました。しかし、新着物件をただ掲載させているだけでは、せっかく時間をかけて物件入力をしても、他社と掲載が被ってしまい、結果的に反響につながらないことがあります。その理由としては、他社掲載状況を分析し、どれだけ代表物件として掲載できるのかを調べる時間を確保することは難しかったことがあります。そこで、全ての物件をワンクリックで他社掲載状況を分析し、それを踏まえた掲載戦略を行い、反響を倍増させることができるシステムを開発いたしました。


▼ 資料請求はこちら:https://iimon.co.jp/document


DX(デジタルトランスフォーメーション)とは

DX(Digital Transformation )とは、企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立することです。



株式会社S-FIT 会社概要
▪社名:株式会社S-FIT
▪代表者:代表取締役 紫原 友規
▪所在地:東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー14階
▪設立:2003年6月19日
▪URL:https://www.sfit.co.jp/
▪事業内容:不動産賃貸仲介事業・プロパティマネジメント事業・不動産売買仲介事業・介護賃貸事業・リノベーション事業・海外投資家向け事業



株式会社iimon 会社概要
▪社名:株式会社iimon
▪役員:共同創業者代表取締役CEO 島田 州平
            共同創業者取締役COO 後藤 光弘
            共同創業者取締役CMO 後藤 博一
▪本社:東京都中央区晴海3-13-2
▪日本橋オフィス:東京都中央区日本橋富沢町12-8 Biz-ark日本橋4階
▪渋谷オフィス:東京都渋谷区道玄坂1-10-7 五島育英会ビル7階
▪設立:2019年11月
▪URL:https://iimon.co.jp/
▪事業内容:自動物件入力システム『入力速いもん』の開発、運営。自動分析システム『分析速いもん』の開発、運営。


News一覧へ